若いヒガラ

f0330321_2224591.jpg
戸隠森林植物園で観察した野鳥たちの紹介を続けていますが、そろそろネタ切れになってきました。1日で10種類以上の野鳥写真が撮れましたから、このブログで1日に1種づつ紹介しても、2週間くらいネタが続いてくれました。紹介できる写真があるうちは良いのですが、ネタ切れになったら困ります。でも、今のところ他の場所で自然観察してきた時に、撮り溜めた写真が少し残っていますから、暫くはそんな心配も無用になりそうです。
f0330321_22234111.jpg
今回紹介するのはヒガラの写真ですが、蝶ネクタイの様相を呈する喉の黒い部分が、まだ完全に生え揃っていません。親鳥であれば黒い部分がクッキリと出ますから、これは若鳥であると思われます。
f0330321_22232320.jpg
側面の様子が良く見える写真ですが、頭部の黒い部分がまだ完全に生え揃っていません。また、顔の部分の各羽も、まだ幼さを感じさせる風貌です。
f0330321_22251766.jpg
見るからに若そうなヒガラですが、今年生まれたばかりの個体なのでしょう。いたずら盛りの子供のように、元気に飛び回っている姿を観察させて貰いました。
f0330321_22234754.jpg
ところで、この書き込みがアップされているこの日は、ペットのチョコちゃんとともに家族旅行で霧ヶ峰に泊まっていると思いますが、天気予報では多分雨模様だと思います。でも、出来るだけ楽しい思い出を残して、このブログで紹介したいと思っています。
[PR]
by coffeeto1 | 2016-07-18 06:00 | 野鳥
<< サンコウチョウとオオバジャノヒゲ コサメビタキとキビタキ >>