人気ブログランキング |

早春のコガラ

f0330321_22181663.jpg
定年退職後に第二の職場で働くようになって、間もなく2年が経過しようとしています。年とともに体力の低下は避けられないところだと思いますが、現役時代にメタボ検診で引っかかったことがあり、それ以来、体重管理と健康維持には特に注意するようにしています。検診に引っかかった時に、三度の食事に何をどのくらい食べたかと、毎日歩いた歩数について記録をとって、毎月取りまとめて報告することになったのです。その報告内容について保健指導を受け、保健師さんからアドバイスを頂きながら体のスリム化を図ることになりました。半年間にわたり報告を続け、指導を受けたことにより、メタボ診断の基準から外れて、少しは標準体形に近づくことができました。今は、できるだけ体力維持を図るよう、毎日少しずつですが体を動かすことに努めています。
f0330321_22182339.jpg
メタボ検診に引っかかって以来、保健師さんから勧められたのは、大学生の頃の体型にすることだったのですが、あの頃はかなりスリムであったので、到底そこまでは戻せません。でも、標準体形だけは何とか維持したいと思って、カロリーを取り過ぎないことと、歩くことで健康な体作りを続けてきました。
f0330321_22182957.jpg
歩くことについては、1日1万歩のウォーキングを目標にして、通勤時に降りる駅の一駅前から歩くことを始めましたが、なかなか達成できず、次第に二駅から三駅くらい前からのウォーキングに変わってきました。それとともに、急いでいる時を除き、自らにエレベーターとエスカレーターの使用禁止を課して、必ず階段を利用するようにしました。
f0330321_22183480.jpg
これは、その頃ライチョウが見たくて始めた山登りへの訓練にも繋がる話ですから、義務というよりも自分の楽しみでやっていたような感じで、お蔭で今までずっと続けてくることができました。
f0330321_22184184.jpg
山登りが面白くなって、でも山で脚力が弱いことを実感すると、通勤途中のウォーキングだけでは足りず、今では毎日欠かさずスクワットを繰り返すようになりました。これは、職場に設置されている美味しいコーヒーの自動販売機の前で、ボタンを押してコーヒーができるまでの30秒ほどの時間の間に、スクワットをやることで始めたものです。初めは10回ほどしかできなかったものが、今では24~28回くらい平気で出来るようになってきました。
f0330321_22184993.jpg
今回紹介するのはコガラの写真ですが、3月5日の土曜日に前日光牧場から井戸湿原の周辺を歩いてきた時に撮影したものです。まだ所々に雪が残っていて、アイゼンを併用しながらの散策になりました。
by coffeeto1 | 2016-03-17 06:00 | 野鳥
<< フクジュソウが満開 セツブンソウが満開です >>