間近なシロハラ@川崎

f0330321_10575363.jpg
平成28年の元旦に、初詣でに出掛けてきました。我が家から一番近いのが西新井大師で、ちょっと足を延ばせば浅草寺がありますがそこへは行かず、足を運んできたのは市ヶ谷の亀岡八幡宮です....。というのも、我が家には愛犬のチョコちゃんがいるため、ペットが参詣することが出来る神社として有名な、この亀岡八幡宮へもう何年も続けて初詣でに出掛けているのです。もちろん電車では行けませんから、車にカミさんとチョコちゃんを乗せて行くわけですが、八幡宮には10数台が駐車できる駐車場がありますから、毎年何んとか駐車できています。社殿は防衛省の隣の高台にありますが、駐車場もその脇にありますから坂道を登り詰めて駐車した後、一旦下って下の鳥居のあるところから石段を登り、参詣の列に並びます。ここではワンコだけではなくて、ネコやウサギ、フェレットなどのペットも並びますから、抱っこして仲良く順番を待ちます。
f0330321_10575979.jpg
境内には茅の輪があります。8の字を描くように、輪の周りを3度回ってから社殿に賽銭を投げて、今年1年の健康と我が家の平穏を祈願してきました。うちのチョコちゃんは今6歳で、ここには5年連続のお参りとなりました。お陰で今年もお元気にお正月を迎えることが出来ました。
f0330321_10574115.jpg
元日は、ニューイヤー駅伝やサッカーの天皇杯決勝など、見たいテレビ番組が目白押しですが、チョコちゃんを連れた初詣でが最優先になります。これが我が家のお正月の恒例行事となりました。
f0330321_10574798.jpg
昨年最後の日曜日に、オジロビタキ情報で足を運んだ川崎市の公園では、お目当てのオジロビタキのほかにも、色々な野鳥写真を撮ることが出来ました。このシロハラもその中の一つです。
f0330321_1058533.jpg
散策路のすぐ脇の茂みから飛び上がったシロハラが、すぐそこの枝先に留まってくれました。まるで、私に撮ってくれとポーズを取っているようでした。愛用のオリンパス E-M1 + ED300mmF2.8 + EC14 で撮影しましたが、横位置の写真は全てノートリミングです。この縦位置の写真はトリミングしています。
f0330321_10572851.jpg
かなりの時間ジッとしていてくれましたから、サブに持っていた40-150mmF2.8 PRO + MC-14 で撮影したのがこちらの写真です。でも、カメラ(E-M5mkⅡ)のホワイトバランスの設定がオートではなくなっていたので、画像ソフトで補正してあります。
[PR]
by coffeeto1 | 2016-01-02 06:00 | 野鳥
<< すぐそこにいたルリビタキ@川崎 明けましてカワセミです@川崎 >>