枝先のオジロビタキ@川崎

f0330321_19365280.jpg
鳥友さんからのメールで野鳥情報を受信しました。川崎市内の公園にオジロビタキが出ているというものです。今年最後の週末の土曜日は年賀状の作成で一日を終わってしまいましたが、翌日の日曜日は朝から予定がありませんでした。風邪気味でちょっと調子がよくありませんでしたが、何か撮影してこなければこのブログの投稿に穴を空けてしまうという責任感(^^;;から、思い切って出かけてみることにしました。車のカーナビに公園名を入力して行先をセットしたのですが、いつものHondaのインターナビでは一般道路を走行するルートを指定してきました。でも、高速道路を通行するルートを確認してみると、到着時間は20分ほど早くなります。高速代金は掛かりますが、一般道路を走行して、信号待ちで何回も停まらなければならないことを考えると、わずらわしさが先に立ち、高速道路走行ルートに設定を変更してしまいました。
f0330321_19364549.jpg
途中のコンビニでお弁当を購入して公園に到着すると、入口には料金徴収用のブースが設けられていましたが、この日は無料の表示が出ていました。初めて訪れる公園ですから、これはラッキーと思い中に入ると駐車場はまだガラガラの状態です。
f0330321_19363735.jpg
オジロビタキが出いている場所が分かりませんでしたから、取り敢え駐車場から右手の湿性植物園方向へ進みましたが、途中で出会ったカメラマンに聞いてみたら、どうやら反対方向に来てしまったようです。このまます進むとひと山越さなければ向こう側に出られませんが、山登りはお手のものです。勇んで進んでみたところ、反対側に出るまでにすっかり汗を掻いてしまいました。
f0330321_19352752.jpg
オジロビタキが出ているという見晴台の下の東屋周辺に着いたところ、間もなく姿を現してくれました。こんなところが私はついていると思います。長く待つこともなく、撮影することが出来ました。
f0330321_19362824.jpg
あっけなく撮影できたことで、せっかくの日曜日ですからこの後どうしようかと、そんなことに気持ちが切り替わってしまいましたが、ここだけで500枚以上の写真を撮影することが出来ました。
f0330321_19351449.jpg
オジロビタキを観察するのは久しぶりのことになりますが、上の写真を見ると、背面の雨覆いには外縁に白色部分が出ていますから、これは第1回冬羽の個体であろうと思われます。
[PR]
by coffeeto1 | 2015-12-30 06:00 | 野鳥
<< オジロビタキの餌取り@川崎 ポーズを取るジョウビタキ♀@柏 >>