林床のシロハラ@柏

f0330321_21213100.jpg
通勤に使用する手袋は、これまでモンベルのウールニットグローブを使っていました。いわゆる毛糸の手袋だったのですが、柔らかくて暖かいうえ、指先はフマートフォン対応になっていて、お気に入りのアイテムでした。....もっとも、2シーズン目からはスマホ対応が効かなくなりましたが....もうずいぶん長く使って、今年で3シーズン目になります。タンスから出して使ってみましたが、親指の腹が擦れて薄くなっています。薬指の先は穴が空きそうな....既に空いている....状況になってしまいましたから、とても残念ですが新しい手袋を購入することにしました。どんな素材が良いのか色々考えましたが、結局モンベルストアで手に取った感触が良かった、クリマツイードグローブというのを購入しました。ツイードですが、前のウールの手袋より編み目が詰まっていて丈夫そうに見えました。それに実際手にはめてみると暖かいですから、今シーズンはこれでいこうと購入しました。今は毎日通勤時には、必ず使っています。
今回紹介する野鳥は、天皇誕生日の祝日に足を運んだ公園で撮影したシロハラです。
f0330321_212521.jpg
これまで使ってきたウールニットグローブは、指先に穴が開いたりしていますが、繕ってまだまだ使えそうです。愛着のあった手袋ですから、捨ててしまうのは忍びないところです。これからは、チョコちゃんの散歩に出掛ける時に、はめていくことにしましょう。
f0330321_212446.jpg
林床を歩いていたシロハラが、何か美味しそうな餌を見つけたようです。黒い実のようですが、これはクスノキでしょうか? ヒサカキでしょうか? はてさて何の実でしょうか?
f0330321_2123769.jpg
何の実かよく分かりませんが、見つけたシロハラはとても嬉しそうですね。林床を丹念に探し回っていると、こんなご馳走にありつけることがあるのですね。
f0330321_2122319.jpg
このシロハラは、上の写真を撮影した場所から少し離れた別の場所で撮影したものですが、背面の色合いが少し濃くて、黄色いアイリングもしっかり出ています。おそらくこの個体が成鳥で、上の写真の個体はまだ若い鳥であると思われます。
f0330321_212316.jpg
さて、通勤時のアイテムとして新しく仲間に加わったクリマツイードグローブですが、親指と人差し指の先にレザー状のパッチが付いていて、これがスマートフォン対応となっています。実際にスマホを操作してみると、とても快適に利用することが出来ました。今まで使っていたウールの手袋はスマホ対応が出来なくなっていましたから、これからの寒い時期は、このブログへの書き込みも手袋をはめたままで温々と出来そうです。
[PR]
by coffeeto1 | 2015-12-27 06:00 | 野鳥
<< 公園にいたビンズイ@柏 樹肌のヤマガラ@柏 >>