群れるオナガ@江戸川

f0330321_21102697.jpg
車中泊をしていて、特に寒い時期は朝起きた時の車の窓の曇りが悩みの種です。一人で一晩寝ただけでも、翌朝は窓から外が見えなくなるほど曇ります。車内でお湯を沸かしたり、簡単な調理をすることもありますが、そんな時には車内の水蒸気が増えてしまいますから、曇るというより水滴がビッショリに着いてしまいます。朝早く移動しようと思っても、そのままで運転することは出来ませんから、窓拭き用のタオルで拭き取るのですが、ハンカチ大のタオル2枚で拭いても、途中で何回も絞らなければならない程の、大量の水滴が付着しているのです。特に寒い朝はこの作業が辛いのですが、拭き取らなければ車を運転出来ませんから、手抜きはできません。
f0330321_21103532.jpg
今回、野鳥撮影のため新潟県内へ遠征して来ましたが、やっぱり早朝の窓拭き仕事が待っていました。車中泊はリーズナブルに遠出できるのが利点ですが、その分やらなければならない仕事が増えてしまいます。
f0330321_21104346.jpg
今回の遠征では、早朝の気温が6度くらいでしたから、寒いとはいえまだ楽な方でしたが、夜明けとともに飛び立つ群れの姿を撮影するのに、間に合わない状況が発生してしまいました。なかなか悩ましいところです。
f0330321_21105217.jpg
さて、今回紹介するのはオナガの写真ですが、この日足を運んだ公園では、数羽の群れで鳴き交わしながら、木から木へと飛び回っていく姿が観察できました。賑やかなものです。
f0330321_21105916.jpg
オナガは、カラス科に属する野鳥ですが、あの真っ黒なカラスと比べたら、ずいぶん綺麗な羽衣をしています。でも、鳴き声だけはいただけません。ダミ声でギャーギャー鳴きながら群れで移動しますから、見つけやすいことはさておいて、もう少し姿に見合った美声であればと思うのですが....
f0330321_21111157.jpg
オナガの群れは、暫くこの辺りに滞在していました。何か美味しい餌でもあったのでしょうか? 私はちょうどお昼を食べていた時でしたから、目の前に集うオナガの群れを見つけ、写真を撮りつつ、おにぎりを食べつつ、忙しい観察になってしまいました。
[PR]
by coffeeto1 | 2015-11-26 06:00 | 野鳥
<< ダイサギの捕食@江戸川 ヒドリガモもいました@葛飾 >>