河川敷のハクガン@荒川

f0330321_19492072.jpg
アイフォンの機種変更をしてから、山登りで利用していたDIY GPSというアプリのスピーチ機能がうまく利用できません。設定を色々と変えてみたのですが、その原因が分からずAPP Store の書き込みを見に行ったところ、DIY GPSに新機能を追加して、さらにグレードアップしたジオグラフィカというアプリがあることを知りました。早速ダウンロードして使ってみたのですが、これまでは事前にマップカッターで山の地図を切り取って保存しておかなければならなかったのに、キャッシュ型オフラインGPSアプリということで、画面に表示した地図は自動的に保存されますから、とても簡単便利に使えるようになっていました。これは良いアプリを見つけました。早速次の山行に連れて行って、活躍してもらいましょう。
f0330321_1950363.jpg
このアプリの良いところは、iPhoneが圏外の山の中でも、地図の上に現在地を表示してくれるのは勿論ですが、女性の音声で時刻、高度、速度、ルート情報などをアナウンスしてくれます。
f0330321_19491372.jpg
また、歩行中は距離や時間を指定して、地点を記録することが出来ますから、1日歩いてきたコースがトラックとして記録に残ります。これまで既に60トラック以上の記録が残っていますから、歩いたコースを思い出しながら、画面を見るだけで山行を振り返ることができます。
f0330321_19485082.jpg
まだ、山で実際に使っていませんから、その使用感は紹介できませんが、通過地点をマークしておいて、それを辿るようにルートガイドをさせるような使い方もできるようです。そんな使い方が出来るなら、これからの山登りがとても楽しみになりそうです。
f0330321_1948596.jpg
11月3日の文化の日の祝日に、同友会のメンバーとともに山梨県の茅ヶ岳登山をしていた時のことですが、鳥友さんから荒川河川敷にハクガンが3羽入ったという連絡をいただきました。我が家から近いところですから、すぐにでも飛んで行きたいところでしたが、山の中では仕方ありません。
f0330321_19492659.jpg
我が家から、自転車でも行かれる所に飛来してくれたわけですが、見にいくことが出来たのはそれから4日後の11月7日(土)になってしまいました。川のたもとにお住いの、あしだち(足立・自然にふれあう会)M会長に聞けば、くちばしが黒い幼鳥だということですが、まだ居てくれそうです。
f0330321_1949685.jpg
この日は、そのあとの予定もあったことから、電車で出かけてきましたが、駅からの道のりが長く感じてしまいました。河川敷には、約50人くらいが集まっていましたから、その場所はすぐに分かりました。グランドの草を啄ばんでいましたが、たくさんのギャラリーに囲まれても、気にしていない様子です。
f0330321_19494446.jpg
3羽のハクガンは、移動しながら寄り添うように草を食べています。それに連れて、ギャラリーも移動していきますが、オリンパスの300㎜F2.8(換算600㎜)でも距離が近すぎるくらいでした。
f0330321_19495141.jpg
それにしても、どうして都内の荒川河川敷になんて所に飛来してきたんでしょうか? これまでは、ハクガンを見るために新潟県下などへ遠征していましたから、こんな所に来てくれたのは本当に驚きました。
f0330321_1949578.jpg
この場所には、エサとなる草がたくさんありますから、このハクガンたちは安心して越冬してくれるのではないかと期待します。これを機に、毎年たくさんのガンの仲間が飛来してくれたら、私としてはとても嬉しいのですが....。
[PR]
by coffeeto1 | 2015-11-13 06:00 | 野鳥
<< 草むらのハクセキレイ@荒川 登友会11月定例登山@茅ヶ岳 >>