人気ブログランキング |

オオタカとヒナ達@須坂

f0330321_23203080.jpg
職場で仕事をしている時のことでした。会議が終わってデスクに戻ると、充電中のiPhoneに、不在着信が2件も入っていました。確認したところ、2件ともうちのカミさんから掛かってきたものでした。何か急な用件があったようです。心配になって、すぐに電話をかけ直してみたのですが、なかなか出てくれません。何があったんだろうと余計に気になり、そのまま応答を待っていると、突然 『メール見た?』 と、カミさんの頓狂な声が聞こえてきました。心配したような出来事ではなさそうだと、その声を聞いてちょっと安心しましたが、聞いてみると娘に子供が出来たとのことでした。 『あなたもお爺さんになったね。』 そう言われても、すぐには反応できず、暫くしてからジーンと目頭が熱くなるのを感じました....。不妊で悩んでいた娘にやっと子供が出来た。正直とても嬉しいです。初孫が生まれたら何をしよう....色々な思いが頭の中を駆け巡ります。
もう、半月ほども前のことですが、戸隠高原へ野鳥観察に行く途中に、立ち寄った山の中で、子供が産まれたばかりのオオタカを観察することが出来ました。
f0330321_23202330.jpg
山の中の大きな松の木に、とても立派な巣を構えていました。でも、撮影するにはどの角度からも見難い場所なのです。下の方から見上げるように撮影してみましたが、巣に座っているオオタカの尾羽と頭が見えるだけでした。
f0330321_23201457.jpg
もう少し山の上の方まで登って、葉陰から覗き見える場所までやって来ました。ここからでないと巣内の様子は見えないようですから、ここでチャンスを窺ってみたいと思います。....おや?、親鳥のすぐ脇に何か白いものが動いています。
f0330321_23203724.jpg
あっ!! ヒナの眼が見えました。本当にヒヨコのような姿をしていますね。親鳥の羽の下から抜け出して、辺りの様子を窺ってキョトンとしているようです。初めて見る外の世界は、このヒナの眼にどのように映っているのでしょうか?
f0330321_23204854.jpg
ヒナが元気そうに口を開けてくれました。これからオオタカ母さんは、子育てに大変でしょう。オオタカ父さんも餌運びが忙しくなりそうです。
f0330321_23205635.jpg
よく見ると、姿の見えたヒナの脇に、もう一羽のヒナが動いているようでした。この巣の中には、2羽の可愛い赤ちゃんが生まれていたようです。
f0330321_2321518.jpg
オオタカの巣を見えにくくしていた前の木の枝が、風に吹かれて大きく揺れています。巣の様子がよく見えるくらい、邪魔な枝が動いたところで撮影したら、親鳥とともに、2羽のヒナが元気な姿を見せてくれました。それにしても、この親鳥は胸に茶褐色の縦斑が入っていて、全身も茶褐色の色合いですから、昨年生まれくらいの若鳥であると思います。こんなに若い個体でも、繁殖能力があるんですね。
by coffeeto1 | 2015-06-29 06:00 | 野鳥
<< 梢のチゴハヤブサ@長野 スギの木のアオバズク@須坂 >>