人気ブログランキング |

梢のコガラ@清里

f0330321_22254239.jpg
今日は職場の同僚から「そばを食べに行こう。」と誘われました。当然、日本そばだと思いましたが、行ってみたところ入ったお店は中華でした。ラーメンを食べようということだったようです。確かにラーメンは、以前は支那そばと呼ばれていましたから、そばの一種であるには違いないとは思いますが、今はラーメンという名前が定着していますから、勘違いしても仕方ないですね。でも、この中華店はタンメンがお薦めです。あっさりした塩味と野菜の風味が上手く重なって、とても美味しい味を出しています。もちろん、注文したのは『タンメン大盛り』でした。
日本そばを食べるつもりで事務所を出ましたが、美味しいタンメンで体が温まり、お腹いっぱいになって帰ってきました。さて、午後の仕事が始まるまで、机に座ってしばし休息を....(( _ _ ))..zzzZZ
まだ雪の残る清里は、野鳥たちにとって春の訪れまで、もう少し待たなければならないでしょうが、それでもとても元気な姿を見せてくれました。
f0330321_222530100.jpg
梢に留まってくれたのは、コガラでした。数羽の群れで飛来してくれましたが、この近くに据えられた餌台がお目当てのようです。冬の間は餌を探すのが大変ですから、バードフィーダーの周辺は野鳥たちで賑わいます。
f0330321_22261965.jpg
大きなヒマワリの種を咥えてきたようです。これはコガラにとってはご馳走でしょう。早く安全な場所まで移動して、美味しい果肉を突ついて食べたいものです。
f0330321_2226444.jpg
おやおや、このコガラは、こんな細い枝に留まって脚で種を押さえ、器用に突つき始めました。安全な場所まで移動するのが待ちきれなかったようです。無心に食べているコガラの姿に、微笑ましさを覚えました。
f0330321_22261132.jpg
すっかり枝被りになってしまいましたが、枝に留まったコガラの後ろ姿です。数羽の群れで飛来してはこの辺りの枝に留まり、周囲の状況を確認していますが、安全が確認できるとバードフィーダーへ舞い降りていきます。撮影できるチャンスはあるのですが、いかんせん動きが早くて上手く捉えられないのが困りものです。
f0330321_22255428.jpg
緑が鮮やかなこの木はモミノキでしょうか? 周囲の枯れ枝と違って、ここに留まってくれると、撮影した写真がイキイキとしているように見えてきます。背景の違いて、写真の雰囲気が随分変わるものですね。
by coffeeto1 | 2015-03-29 06:00 | 野鳥
<< 餌台のアトリ@清里 もう一度アリスイ@綾瀬 >>