林内のシロハラ@野田

f0330321_2142114.jpg
今回は、タバコの話ですが、私が今いる業界の関係者には、タバコを吸う人がたくさんいます。おそらく、他の業界の平均的な喫煙率と比較してもかなり高い数字が出るのではないかと思います。私はタバコを吸いません。....というか、もう20年近く前に止めて、今はタバコの臭いも嫌いです。....うちの業界では、各社の皆さんが集まって委員会や研修会などがあるたび、近くの飲み屋さんで飲み会になるのですが、10〜20名くらいで個室を借りて始まる宴会が最悪です。個室でなければ喫煙組と嫌煙組が分かれて座りますからまだ被害は少なくて済みますが、個室であればそんな訳にもいきません。この間も、個室の宴席でタバコの煙で燻製にされてしまい、スーツはもとよりコートもシャツも下着も、すっかりタバコ臭くなってしまいました。電車に乗ったら周囲のお客さんから嫌な顔をされるのが分かりますし、家に帰るといつも一番先に玄関まで出迎えてくれる愛犬チョコちゃんが、顔を舐めに来るどころか近寄ってこようともしません。とても悲しいです。私はタバコの臭いが大嫌いだから、宴会には参加しませんという訳にもいきませんから、ひたすら耐えていますが、始まる前に大きな声で宣言したくなります。もっと許せないのは、フィールドで野鳥観察や自然観察をしている時です。こんな時に近くでタバコを吸われると、腹立たちささえ感じてしまいます。タバコを吸う人の良識に、強く訴えておきたいと思うこの頃です。
トラツグミを撮影しようと足を運んだこの林の中には、シロハラも姿を見せてくれました。
f0330321_21425513.jpg
野鳥たちには、好きな匂いや嫌いな臭いがあるのでしょうか?野鳥の嗅覚については、あまり話を聞いたことがありませんが、いつも森林浴をしている野鳥達は、きっとタバコの臭いは嫌いだと思います。
f0330321_21423838.jpg
ここの林床は下草が刈られていますから日当たりもあり、よく整備されているようです。こんな環境だから、シロハラなどのツグミの仲間には、過ごしやすい環境になるものと思います。背面は暗褐色ですが、頭部と風切羽は暗灰色をしているのが分かりますね。
f0330321_21422494.jpg
地面で採餌活動をしていたこのシロハラが、私の姿に気づいてこの藪の中に飛び込みました。でも、疎らな藪でしたから、至近距離からその姿を撮影することができました。
f0330321_21424722.jpg
この林の中で、トラツグミを撮影していたところ、すぐ近くにこのシロハラがいるのに気が付きました。見た目でトラツグミより一回り小さな体つきです。両者は数メートルの距離を置いていましたから、トラツグミが追い散ら行動をとることもありませんでしたが、暫くするとシロハラはこの切り株に上がり、様子見の状況です。
f0330321_214231100.jpg
藪に飛び込んで暫く休んでいたこちらのシロハラは、小川に続く斜面で数羽のアオジとともに採餌していました。単独でいるより、他の仲間と一緒にいた方が外敵の接近に早く気がつくことができるので、安心だと考えているのでしょうね。きっと...
[PR]
by coffeeto1 | 2015-03-04 06:00 | 野鳥
<< 狩場のチョウゲンボウ@流山 林床のトラツグミ@野田 >>