キビタキの営巣~その1@大磯

f0330321_18411189.jpg
枯れた竹の裂け目を利用して、キビタキが営巣していました。この場所で、昨年はサンコウチョウの写真が撮れましたから、今年もまたそれを狙って足を運んだわけですが、林道を登り詰めたところで図らずも超望遠レンズの砲列を見つけました。サンコウチョウが出ているのだろうか?その時は、何が出ているのか全く分からなかったのですが、当然それを狙ってきたように挨拶をしながら、その列の中に入れてもらいました。
でも、この親が餌を運んでくるまで、その対象が何であるかさえ分からなかったのです(^_^;;;
f0330321_18241586.jpg
カメラを構えて、一番最初に撮影したのがこんな風景でした。竹の割れ目に何だか分からないが、雛が顔を出している。この時は、ただそれだけで撮影していました。(汗、汗...)
f0330321_18244087.jpg
暫く待っていると、親鳥が餌を運んできました。この時初めてこの場所でキビタキが営巣していることが分かったのです。竹の割れ目を利用して、節のお皿の上にうまい具合に営巣したものです。この巣には、雛の口が4つも認められました。
f0330321_18244710.jpg
餌を運んできた親鳥が飛び去ろうとしているところです。巣穴から顔を出した雛たちが、もっと餌を頂戴と必死に口を開けています。今回は、♀親が餌を運んでくるところしか撮影できませんでした。♂親が来てくれれば良かったのですが....。
f0330321_18242560.jpg
雛鳥が巣穴から乗り出してきました。産毛がまだ残っていますが、とてもやんちゃな風貌です。ディズニーのアニメ映画で主演となった、ドナルドダックのような顔をしていますね。
f0330321_18243397.jpg
この雛は、巣穴から大きく身を乗り出して、今にも飛び出しそうです。落ちてしまうのではないかと心配しながら撮影していましたが、後から聞いた話ではこの翌日に巣立ちしていったそうです。
[PR]
by coffeeto1 | 2014-06-09 06:00 | 野鳥
<< キビタキの営巣~その2@大磯 登友会5月定例登山@天城山 >>