フクロウの巣立ち雛@佐倉

f0330321_21475165.jpg
繁殖が予感されるツミの写真を撮っていたところ、そこから車で30分弱の場所にフクロウの巣立ち雛が見られるということでしたから、気になって見に行って来ました。初めて足を運ぶ場所でしたが、教えて貰った場所へ行ってみると、数人のカメラマンが三脚を据えていました。午前中は見やすい場所に出ていたというのに、今は木陰に移動してしまったようです。でも、なんとかその 姿を確認出来ましたから、足を運んで来た甲斐がありました。
f0330321_2148351.jpg
混み合った枝の間から、雛フクロウの顔が覗きました。何枚か撮影したのですが撮影する位置取りが難しく、随分と無駄撃ちをしてしまいました。たまたま顔の全部が見える写真が撮れましたが、もう大分シッカリしている様子です。近郊のこんな場所でも樹木が多く茂っていて、安定して餌が確保できる場所ですから、フクロウも繁殖できるのですね。
f0330321_2148911.jpg
雛フクロウがこちらを向いてくれました。樹木のかなり高いところに留まっていましたが、下から見上げていた人間の姿に興味があったのでしょうか?
お邪魔はしませんから、元気に巣立って行ってください。
f0330321_21481584.jpg
シッカリした顔立ちであるとはいえ、まだまだ幼い雛フクロウです。疲れてしまったのでしょう、枝の上で伏せるように目を閉じて、休憩体制に入りました。ゆっくり休んで元気良く巣立って行ってくださいね。
[PR]
by coffeeto1 | 2014-06-02 06:00 | 野鳥 | Comments(0)
<< 水田のムナグロ@成田 繫殖を予感させるツミ@四街道 >>