オオルリがやって来ました@秋ヶ瀬公園

f0330321_2210964.jpg
4月19日の日曜日のことになりますが、埼玉県の秋ヶ瀬公園へ出掛けて来ました。週間天気予報では、この週末は土日とも晴れということでした。この4月は雨続きの不順な天候が続いていましたから、久し振りの好天気の週末になります。それで、土曜日は鳥友さんと千葉県野田市郊外の里山へサシバの観察に行ってきましたから、日曜日は趣向を変えて秋ヶ瀬公園へ行ってみることにしたわけです。そろそろ夏鳥たちが渡ってくる時期ですから、行けば何かいるだろうと考えていたのですが、天気予報では1日通して晴れの予報であったのに、お昼のお弁当を食べ始めていたところ、雨がパラパラと降り始めてきました。おいおい、天気予報では雨なんて一言も言ってなかったよ。予定が狂ってしまうじゃない....文句を言ってもはじまりません。午前中で切り上げて帰って来ましたが、運良くこのオオルリを撮影することができました。
f0330321_22103185.jpg
この日は、羽根倉橋に近いピクニックの森で探鳥していましたが、野鳥は少ない感じでした。シジュウカラやコゲラ、モズなどの留鳥の写真は撮れましたが、池のほとりでかなり長い時間待ってみたものの、夏鳥たちは姿はおろか、声も聞こえません。
f0330321_22101686.jpg
日曜日の秋ヶ瀬公園は、駐車場が一杯になってしまいますから、早朝の時間帯に到着できるように、余裕を持って出掛けて来ました。雨のため午前中だけで帰りましたが、それでも観察時間はたっぷりとれました。夏鳥が見たいと池のほとりで待っていたのですが、期待できそうもありません。お昼を食べようと移動することにしたのですが、森の中を抜ける道を選んだのが幸いしました。頭上の梢を動く小鳥を見つけ、双眼鏡で確認すると、それがオオルリでした。
f0330321_2210242.jpg
この日も、使用したカメラはオリンパス E-M1 + 300㎜F2.8 + EC-20 という組み合わせです。2倍のテレコンが、期待以上によく撮れますから、すっかりお気に入りになっていまいました。でも、換算1,200㎜相当ですから、動き回るオオルリを画面に入れるのは苦労しました。
f0330321_22103796.jpg
ピクニックの森の中の池から小道を抜けて、駐車場方向へ移動していたところ、このオオルリを見つけたわけですが、周りに誰もいないのです。私一人で独占するのが申し訳ないと思いながら撮影させてもらいました。
f0330321_2295560.jpg
この日は、残念ながらさえずりの声は聞かれませんでした。山へ行って、渓流沿いに聞こえてくるあのオオルリのさえずりは、何回聞いても嬉しい響きです。来週からゴールデンウイークが始まります。さて、どこへ出掛けましょうか、
[PR]
by coffeeto1 | 2015-04-28 06:00 | 野鳥 | Comments(0)
<< 新緑に映えるコゲラ@秋ヶ瀬公園 菜の花とホオジロ@野田 >>